さらば!ダイエットリピーター

失敗から学んだ本当のダイエット

肝機能障害の疑いで一念発起

うつ状態から回復への長い道のり

心療内科で薬を数か月飲んで、睡眠導入剤も飲んで、それで少しは気分もまとまってきたのですが、なにせ一旦飲酒を始めるとノンストップ。

仕事に行けないほどではなく、とりあえず日常生活は普通に送っているように装っていたのですが、家に帰って玄関あけたら即リングプルをプシュ!

そこからはエンドレスに飲み続けです。

記憶が無くなり朝になっている、朝風呂ばかりでした。

だめだ、このままじゃ。

そうした時期を2年くらいも続けたあげく、健康診断でドクターストップがかかりました。

肝機能障害です。γGTの数値が700くらいになっていました。

基準値の16倍ほどです。

このままじゃ孫の顔見れないよ。と先生に言われました。

一念発起です。こどもに前に言われた言葉

「お酒飲んでるお母さんは大嫌い!」を真剣に受け止めようと思いました

さあ、再出発だ!

お正月が終わって1月の5日から子供たちに宣言しました。

今日から生まれ変わるから見ていて!

ふーん。という感じでしたが…

もともとやると決めたらやり続ける性格。

周りからは超ストイックと言われますが、自分のことは自分が一番よく知ってます。

融通が利かないのです。

だからダイエットにシフトすると体を壊すまでやってしまう。

今度は禁酒を決めたらやり続ける。

こうして1年以上も禁酒を成功させていて、今となっては飲む選択は自分からなくなりつつあります。