さらば!ダイエットリピーター

失敗から学んだ本当のダイエット

脳が平常心を取り戻したらうまくいきだした

 

お酒を飲まなくなったらうつ状態が回復していった

楽しい飲酒ではなかったのでいつも飲んでいないときは不幸な気分が付きまとっていました。そこから逃れたくてまた飲酒する。

いっぱしの依存症ですね。

よく辞めれたものです、

依存症の人が止めると禁断症状があると聞いていましたが、今思えば少しはあったかもしれません。

禁断症状かな?と思えるのはひどい寝汗が1カ月くらい続いたことです。

それ以外は手が震えたりとかはありませんでしたので意外と断酒はうまくいきました。

寝汗の苦しみなんて大したことはありませんでした。

それ以上に得たものがすごく多すぎて、今まで人生の半分損していたな。と思うくらいです。…

お酒を飲まなくなり、うつ状態が回復して得たもの(考えつくだけでもこれだけある)

1.笑うようになりました

それまで何年も笑うことがなかったような気がします。

テレビのお笑い番組とかを見ても全く笑える気分にはならなかったのが、テレビをみて気がついたら笑っていました。

2.外に積極的に出るようになった。

仕事はなんとか頑張って行っていたが、それ以外は全く出かけることもなかったのにとても活動的になりました。

映画やライブ、買い物など一切行く気になれなかったのに、というか如何に外でのどうしても必要な用事、買い物などを済ませて家で飲酒したい。そればかりだったのが信じられないくらい活動的になりました。

3.時間が有意義に使えるようになった

これはすごく大きいのです。それまで何年も気がついたら夜中の2時3時。しぶしぶお風呂に入って仕事に行って、帰って最低限の用事を済ませたらまたグダグダの生活。

それが頭も体もスッキリしているので読書したり、語学の勉強をしたりと実に時間が有意義に使えるようになりました。

4.無駄なお金を使わなくなった

1日に飲酒に使うお金はいくらだったのでしょう?たぶん私の場合1000円ではきかなかったと思います。ひと月につかう酒代が約40,000円くらいという恐ろしい金額だったと思いますが、それがなくなったのです。

どれだけ体を壊すためにお金を払っていたのかと思うと恐ろしいです。

5.家族と仲良くなりました

子どもたちは私にあきれていました。情けないダメ親でした。

嫌いともいわれました。

でも、私が自分を取り戻した結果、関係性はすごくよくなりました。一緒にショッピングに行ったり映画に行ったりと楽しく過ごすようになりました。

お母さん、頑張ったね。すごいねと言ってくれました。

6.健康的に痩せました

体も動かすようになりフィットネスクラブで汗を流すようになりました。

正統派なダイエットです。

自然と体重が落ちました。

今までのダイエットのリピートは何だったのでしょうか?というくらいです。